Twitterの開設方法に躓く超初心者?シニアでも集客できる!

あっこせんせい

こんにちは、シニア&超初心者向けブログ塾を運営しているあっこです。
滋賀県の琵琶湖のほとりで、毎日太陽が昇り沈む光景をみて暮らしてます

いつもサイトに訪問いただきありがとうございます。

このブログはシニアや超初心者が0→1万円を稼ぐための、優しい解説ブログです。
【レベル★】超初心者向け

この記事では、Twitterの開設方法について解説したいと思います。

ブログ初心者だと、SNS弱い・・という悩みを多くいただきます。

チュー太さん

SNSはわからない・・Twitterの開設方法について
・・今日は正しく学びたいです。

この記事を読めば Twitterの開設方法 が理解でき、集客アップできるようになります。

世の中は今後もネット社会になることは確実、正しく学べばこれからみなさんが成功者になれるということです。

目次

Twitterの開設方法に躓く超初心者?シニアでも集客できる!

誰でも簡単に始めることのできる代表的なSNSのTwitterです。

現在では、一般ユーザー以外にも、芸能人やインフルエンサー、企業など多くの方が参入しています。

そして、これからTwitterを始めようと考えている方もとても多いです。

チュー太さんTwitterやってますか?

チュー太さん

じつは、苦手でやってないです・・・

そこで今回は、これからシニアの方や初心者の方でTwitterを開設したいと考えている方に向けて、Twitterの使い方やマナーなどを詳しく紹介します。

Twitterとは

Twitterとは、2006年 7月に開始されたWebサービスで現在ではInstagramやFacebook、TikTokなどと並ぶ代表的なSNSの1つです。

2021年 2月の段階では、アクティブユーザー数が約2億600万人以上で、日本国内だけでも4500万人以上ものアクティブユーザーが存在している人気SNSです。

また、10代から20代などの若年層を中心に人気を誇っており、世の中のトレンドや自分に関心のある情報などを簡単にキャッチできることから、情報収集ツールとして利用しているユーザーもとても多いです。

さらに、投稿をリツイートできる機能があるので、SNSの中でも拡散性が1番高いと言われています。

Twitterを始めるためのステップ

Twitterを実際に始めるためのステップを分かりやすく3つのステップで紹介します。

H3 Twitterをインストール

PCからTwitterを始める場合は、Twitterの公式サイトにアクセスし、スマートフォンからTwitterを始める場合は、Twitterの公式アプリをインストールします。

また、Twitterアプリのインストールや登録は全て無料で行うことができるので、ほとんど負担がかかることはありません。

アカウント作成

Twitterのインストールが完了したらアプリを起動し、登録画面を開きます。

そこで、名前や電話番号、メールアドレスやTwitter用のパスワードなどの基本情報を設定します。

これらの基本設定が完了すると、自分の持っている連絡先の同期や興味のあるトピック、位置情報の追加などの設定に写ります。

これらの設定を追加すると、知人をフォローしやすくなったり関心のあるツイートが見やすくなるなどのメリットもありますが、ビジネスアカウントとして利用する場合は、設定しなくてもいいでしょう。

プロフィール作成

初期設定が終わりアカウント作成が完了したら、続いてアカウントのプロフィール作成を行いましょう。

Twitterのプロフィールではアカウント名、アイコン画像、ヘッダー画像、自己紹介文などが設定でき、企業やビジネスアカウントとして利用する場合は、ホームページなどのURLを貼ることもできます。

また、多くのアカウントはフォローする際に、プロフィールをしっかりと見るので、できるだけ分かりやすく伝わりやすいプロフィールを作成することがおすすめです。

Twitterの基本用語

Twitterには、Twitter上のみで頻繁に使用されている基本用語がいくつか存在しています。

これらの意味や活用方法を理解していると、Twitterを効果的に利用することができ、アクセスやフォロワーを増やしやすくもなります。

続いては、Twitterの基本用語を4つ紹介します。

< Twitterの基本用語 >
フォローとフォロワー
ツイートとリツイート
ハッシュタグ
ダイレクトメッセージ(DM)

フォローとフォロワー

Twitterは関心のあるアカウント、仲良くしたいアカウントをフォローすることができます。

そして、フォローされるとそのアカウントのフォロワーとして追加され、そのアカウントの投稿を見やすくなります。

また、投稿はタイムラインという画面に時系列順に表示され、フォロワーが多いほどその投稿は多くの方に見てもらえるので、フォロワーの多いアカウントはそれだけ拡散性が高くなります。

そのため、ビジネスアカウントとして利用している場合は、フォロワーを増やすことが大切になります。

ツイートとリツイート

SNSで何か情報を発信する場合、投稿と言われることが多いですが、Twitterではその投稿のことをツイートと呼びます。

企業などはその企業が行っているサービスや商品などのツイートを行うことで宣伝したり、有名人であれば日常生活に関係したツイートをすることが多いです。

また、ツイートは140文字以内で画像は4枚までととても少ない情報量で投稿しなければいけません。

そのため、「今日は疲れたー」などの何気ないツイートをするユーザーがとても多いです。

そして、気に入ったツイートや拡散したいツイートがあった場合、リツイートと言う拡散機能を使って他ユーザーのツイートを自分のフォロワーに拡散することができます。

チュー太さん

# ハッシュタグは知ってます

ハッシュタグ

多くのツイートの中には、「#ランチ」のように記号の後にテキストがあるツイートがあります。

これはハッシュタグといい、これと同じテキストでツイートを行うとハッシュタグで投稿が一覧表示させることが可能です。

そのため、「#ランチ」とツイートに入れると、ランチのツイートを見たいユーザーが中心的に見てくれる可能性が高くなり、関心が似ているユーザー同士とも繋がりやすくなります。

ダイレクトメッセージ(DM)

ツイートやツイートへのコメントなど不特定多数のユーザーに表示され返信できる機能とは別に、ダイレクトメッセージ(DM)は特定の相手のみにコミュニケーションが取れます。

また、LINEやメールのように自分とDMを送った相手にしかメッセージ内容は表示されません。

そのため、ユーザー同士の密なコミュニケーションなどや企業との仕事の連絡などで使われることが多いです。

さらに、DMは設定で送れるユーザーを制限できるので、見知らぬユーザーからのDMを避けたい場合は、設定で変更しましょう。

Twitterの基本的な使い方

Twitterには、さまざまな機能があり気軽に楽しめるSNSです。

続いては、Twitterの基本的な使い方について5つ紹介します。

興味のあるユーザーのフォロー

Twitter開始当初は誰もフォローしていない状態なので、タイムラインには何もツイートが表示されません。

そのため、自分にとって関心のあるツイートをしているアカウントなどを積極的にフォローして情報をキャッチできるようにすることをおすすめします。

また、フォローしたことは相手に通知で知らせられるので、相手も自分の存在に気づき交友関係につながる可能性もあり効果的です。

気に入ったツイートに「いいね」をする

いくつかのアカウントをフォローしていくとタイムラインに多くのツイートが表示されるようになります。

また、フォローしているアカウントのツイート以外にもリツイートによって拡散されたツイートも増えます。

そこで、ツイートに対していいねを押せば、相手にツイートを見たことを気軽に知らせることができたり、後で自分のいいねしたツイートを見ることもできます。

そのため、気に入ったツイートにはいいねしてみましょう。

広めたいツイートをリツイート

いいねをするだけではなく、拡散したい情報を自分のフォロワーに伝えたい時や有益な情報などをツイートしているアカウントのツイートには、リツイートを行ってみましょう。

リツイートをすることで、そのツイートの拡散性はとても高くなりより多くのユーザーが閲覧できるようになります。

また、自分のツイートがリツイートされるよフォロワーやアクセスアップなどを見込めるので、リツイートされるような有益なツイートを意識してみることもおすすめです。

ツイートする

タイムラインで、フォローしているアカウントのツイートを見たりリツイートするだけではなく、実際に自分でも気になったことや有益だと思うことなどを気軽にツイートしてみましょう。

関心を持ってくれたアカウントはあなたをフォローしたりいいねやリツイートしてくれる場合もあり、新たなコミュニケーションのきっかけになることもあります。

そのため、発信したい情報を1度ツイートしてみることをおすすめします。

リプライにコメントしてコミュニケーションを取る

多くのツイートを見てると、ツイートにコメントが寄せられていることがあります。

そして、そのツイートに対するコメントをリプライといい、リプライを送るとツイートしたアカウント含む多くのユーザーとコミュニケーションが取れます。

そのため、気になるツイートやコミュニケーションを取りたい場合は、積極的にリプライを送ってみましょう。

Twitterのマナー違反

いつどこにいても気軽にツイートを見たり自分がツイートしたりすることのできる便利なツールですが、使い方を誤ってしまうと炎上などのリスクが高まるので注意が必要です。

続いては、Twitterでのマナー違反について2つ紹介します。

真意を確かめないでツイートを拡散・投稿する

Twitter上には、毎日のように大量のツイートが投稿されています。

そして、その中には真意を確かめずに投稿されたフェイクニュースやフォロワーに誤解を招くような情報も多く投稿されています。

それらの情報を安易にツイートとして投稿してしまうと、Twitter上でのあなたの信用は下がってしまいますし、最悪の場合、炎上してしまう可能性があります。

そのため、ツイートする場合は、多くのユーザーが誤解しないような内容や真意をしっかりと確認した内容の投稿をするように意識しましょう。

トラブルになりうるツイート・リプライをする

真意を確かめたツイートやリプライなどを心がけていても、時に相手を不快に感じさせてしまうようなコメントをしてしまう場合があります。

また、内容は正しくても過激な書き込みや挑発的な書き込みになってしまい、他ユーザーとトラブルにまで発展してしまうケースは少なくありません。

そのため、できるだけ多くのユーザーが不快感を感じないような適切な言葉でツイートやリプライをするように意識しましょう。

まとめ

Twitterを始めてばかりの初心者の方に向けて、Twitterの始め方や、注意点など紹介しましたが、Twitterには多くのユーザーやコミュニティがあり、さまざまな考え、価値観を持ったユーザーがいます。

そのため、Twitterをうまく活用するためにも、それらの情報をしっかりキャッチして、自分も相手も円滑で快適に利用できるように心がけることが大切です。

これからTwitterを始める方や今現在Twitterを利用している方は、ぜひ今回の記事を参考にTwitterを利用することをおすすめします。

あわせて読みたい
シニアの超初心者でもアフィリエイトクラブで1万~100万稼ぐ講座でスキルアップ こんにちは、シニア&超初心者向けブログ塾を運営しているあっこです。滋賀県の琵琶湖のほとりで、毎日太陽が昇り沈む光景をみて暮らしてます いつもサイトに訪問いただ...
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる