アフィリエイトに向いている人のマインドセット! シニアや超初心者も大丈夫

あっこせんせい

こんにちは、シニア&超初心者向けブログ塾を運営しているあっこです。
滋賀県の琵琶湖のほとりで、毎日太陽が昇り沈む光景をみて暮らしてます

いつもサイトに訪問いただきありがとうございます。

このブログはシニアや超初心者が0→1万円を稼ぐための、優しい解説ブログです。
【レベル★】超初心者向け

この記事では、アフィリエイトに向いている人のマインドセットについて解説したいと思います。

ブログ初心者だと、 マインドが足りないかも・・という悩みを多くいただきます。

チュー太さん

アフィリエイトに向いている人のマインドセットについて
今日は正しく学びたいです。

この記事を読めば アフィリエイトに向いている人のマインドセットが理解でき継続できるようになります。

世の中は今後もネット社会になることは確実、正しく学べばこれからみなさんが成功者になれるということです。

目次

アフィリエイトに向いている人のマインドセット! シニアや超初心者も大丈夫

あっこせんせい

アフィリエイトに向いている人はどんな人でしょう

① 広告が好き
② 文章で説明するのが好き
③ チャレンジすることが好き

チュー太さん

広告見るのが好きですね

ネットで収益をあげるには、アドセンス・せどり・情報商材など多くありますが、実際にアフィリエイトをやるなら避けて通れないのが販売ページに誘導することです。

あまり広告が好きじゃなかったり、何かを伝えることに興味がない人は、アフィリエイトには向いてないかもしれません。

やっぱり広告っていいなあ~

あっこせんせい

「JR東海のCM」好きですね

チュー太さん

京都にいきたくなりますね

ドラマや映画に挟まれると、いらいらするCMもこういった人の心をつかむCMをみるとじーんときちゃいます。短い30秒や15秒で伝えられることも魅力です。

チュー太さん

1200年の京都の歴史はいいですね~

だから「広告が自分が好きなのか」というのも問いかけてみるのもいいかもしれません。

あっこせんせい

映画の宣伝も、ダイジェスト版で好きですね

販売ページの広告もいろいろ見てみれば、自分に合ったものもあるはずです。そういった広告やチラシにも興味が持てるのであれば、アフェリエイトにも向いています

かっこいいデザインがあれば、クリッピングしておくことも大切ですね。

アフィリエイトに向いているの特徴

チュー太さん

アフィリエイトに向いてる人ってどんな人なんでしょうか?

あっこせんせい

どんなことも楽しんでできる人ですね。どんなことの中にはいろいろなことが含まれますよ。

アフィリエイトに向いてる人は、文章を書くのが好きな人

「文章を書くのも読むのも好き」っていう人は圧倒的にアフェリエイトに向いてます。理由は、売り上げの前に伝える表現を楽しいと思っているからですね。

手段はなんでもいいのですが、自分の中の思いを伝えたい、表現したいというものがある人は絶対的に強いですね。

アフィリエイト広告だって自分の経験を交えて伝えられれば独自性になりますし、人に何かを伝えることが楽しいと思えないとどんどんつらくて苦しくなります・・・。読んで話すことが好きなひとは、自分の中で租借ができて伝えるのができているんですね。

自分の作ったものに楽しみをもてるといいですね。

アフィリエイターで7桁(100万)を稼ぐ人って、実際に個性的で面白い人が多いと思います。

コツコツ積み上げや実験をできる人も最強

コツコツ積み上げて、実験しながらやっていくことも大切です。何事もはじめのうちって失敗するのは当たり前にある、そこを乗り越えて挑戦しつつ、同時に新しいやり方や手法なども取り入れていくことも大事です。

・インフラやメディアがどうやってできたのか?
・なんの目的で集まっているのか
・既存の集客とセールスで何が変わったか

これから仕事がAI化されていきますから、常に表現媒体は形を変えて変化しています。訴求する中心には言葉があるのだけど、多々ある中で表現は自分で探してやっていくしかないです。

あっこせんせい

まずは2週間。できれば3カ月ぐらいはやり続けた方が良いと思います。やってみないとあうあわないもわかりませんから。

アフィリエイトに向いていない人とは

アフィリエイトに向いていない人というと、以下のような人になります。

① 素直でない人
② 根気がない人
③ 稼げないのを他人のせいにする人
➃ 言い訳がましい人

このような人ではないでしょうか。

チュー太さん

精神論で片付けるような感じですね

しかし、精神論で片付けるような発想に至ること自体アフィリエイトに向いていない人と言ってしまっていいかもしれません。

あっこせんせい

具体的なポイントを押さえていない人がアフィリエイトに向いていない人といえるのです。

こういった基準を設けると、多くの人がアフィリエイトに向いていない人ということになります。

しかし、言い換えればポイントさえ押さえてしまえばアフィリエイトに向いていない人というレッテルは返上できるのです。つまり、ポイントを押さえることによって誰しもがアフィリエイトに向いている人になれます。

そういった意味で、ポイントを知らない人はアフィリエイトに向いていない人、ポイントを知って実践している人はアフィリエイトに向いている人なのです。

このように考えれば、別に先天的にアフィリエイトに向いていない人という方は皆無といえるでしょう。

アフィリエイトに向いていない人は特に挑戦ができない人

アフィリエイトに向いていない人は、リスクをとるのが嫌いない人だと思います。

実際アフィリエイトって他の副業ビジネスに比べると初期投資ゼロです。リスクものすごく低いので、安定性を求めて参入する人も多いです。しかし、これが本当はチャレンジしていく人でなければ、アフェリエイトは難しいです。

・誰かに嫌われたらどうしよう
・結果がでなかったらどうしよう
・結果がでなかったらどうしよう
・正しい・効果のあるものだけしかやりたくない

こんな風に考えていると、結局誰かに指示してもらったり、答えをもらわないとできない人は難しいかも。

事業としてはアフィリエイトは自己判断と孤独な作業があります。投資リスクは低いのですが、挑戦する精神がないとなかなか大成できません。

反対に何かに人生をかけて挑戦してきたい人はこのアフィリエイトと相性がいいのではないでしょうか?

何事も簡単ではないのは事実です。

安易に考えて言い訳ばかりする人はアフェリエイトは向いていません・・。言われたことを正確にこなす仕事だって稼げるわけですし、アフィリエイトだけがネットの副業ではないです。

アフィリエイトの向き不向きに性格は関係ない!コツをつかもう

面倒臭がりだから、マメじゃないから、そういった性格のせいにして自分をアフィリエイトに向いていない人と決めつけてはいないでしょうか。

実際にアフィリエイトで成功している人は面倒臭がりの人もいれば、マメではない人も多くいます。

つまり、冒頭でもお話しした通り、性格などの精神論ではなくコツなどのポイントを押さえていれば問題なくアフィリエイトに向いていない人ではなくなるのです。

次の項目では最初につまずきやすいポイントを紹介し、そのうえでアフィリエイトに向いている人のポイントを解説します。

アフィリエイト向いてない人の行動、特徴7選

アフィリエイトに向いていない人の行動、特徴は次の7つです。

① 続かない
② 調べない
③ 慎重
➃ 仲間がいない
⑤ 焦る
⑥ 踊らされる
⑦ 短絡的

これらの特徴は性格というよりもつまずきやすいポイントとしてとらえると良いかもしれません。

それぞれについて解説していきましょう。

続かない人

アフィリエイトに向いていない人として最も挙げられるのが続かない人というポイントです。

これは続けるポイントを知らないために起こる落とし穴です。

続けるためのポイントとして、どんな形でも続ける、自分に優しくする、時間を決めるといったことを意識しましょう。

まず、どんな形でもいいので続けましょう。

一行でも書いておくのです。

雑記ブログみたいな形になってしまっても構わないので、続けて記事数を増やしていくことで、徐々にスタイルが定まってきます。

自分に優しくしましょう。

書き忘れると自分を非難したリ、後悔したりといったネガティブな感情の嵐が発生しがちです。

しかし、一行でも書こうとすぐに行動に移せれば、きっとうまくいくでしょう。

時間を決めるのもポイントです。

朝の6時に書こう、昼休みの12時30分にスマホで一行でも書こうというスタイルを身につけましょう。

こうすると、こまめに書けるようになってきますし、継続もできます。

調べない人

アフィリエイトに向いていない人として調べるのも面倒に思う人が挙げられます。

しかし、これは習慣の問題でトレーニングすれば簡単に身に着けられます。

そのトレーニングとはスマホで調べることです。

例えば、旅番組を見ていて聞いたことのない地名や一瞬出てきたおいしそうな料理があったとしましょう。

その瞬間スマホを出して検索するのです。

こういった習慣を身に着けると、ブログを書く際も行き詰った瞬間にすぐに調べて話を展開できるようになります。

慎重すぎる人

慎重すぎる人もアフィリエイトに向いていない人といえます。

一見これは性格の問題のように思えますが、この点もコツをつかむと改善できます。

それは生産主義に徹するということです。

生産主義とは、どんどん品物を作っていくことで、完璧よりも量、つまり質より量という考えで行動するという思考パターンです。

最初は抵抗があるかもしれませんが、量を作っていると質も自然に上がってきます。

例えば、大手の自動車メーカーもたくさん作ることで自分たちの改善点を見出し、世界トップクラスの燃費や快適性を持ち、しかもリーズナブルな自動車を生産できています。

どんどん書いて質を高めましょう。

ネット上も含めて周りに仲間がいない人

一人で書いていると、どうしてもモチベーションが上がらないということは性格に限らず誰しもがあることです。

そういった時に助けられるのが仲間といえるでしょう。

それでも社交的でない方もいるかもしれませんが、ブログのコミュニティに参加してみたり、それでも抵抗がある場合は、競合ブログを勝手にライバルに見立ててしまっても良いかもしれません。

そうすることで自然にモチベーションの維持が図られるでしょう。

焦って稼ごうとしている人

アフィリエイトに向いていない人の多くはひと月で結果を出そうとしている人です。

実際アフィリエイトは忘れたころにどんどん収益化するといった特徴があります。

そのため、最初は副業以前にライフワークや趣味感覚で始める習慣にすると、アフィリエイトに向いていない人という汚名は返上できるでしょう。

楽して稼げるに踊らされている人

アフィリエイトは楽に稼げるという情報に踊らされてはいけません。

確かに、一発で成功して楽に稼げる人もいないわけではないのですが、少数派です。

もし、その一団に入れたら幸運ですが、多くはそうではありません。

とにかく続けてみて改善を繰り返すことで前に進めるようになるでしょう。

視野が短期的な人

アフィリエイトに向いていない人に視野が短絡的な人という点が挙げられます。

アフィリエイトはマラソンです。

まるで人生の様と言ってしまっても過言ではありません。

いつまでも稼げないという時期が続くこともあれば、一瞬人気が出て消えるといったこともあります。

こういったことも多いので、長い目で見ていくようにしましょう。

3.アフィリエイト向いていない人に朗報!向いている人の特徴を紹介!

最後は具体的にアフィリエイトに向いていない人を改善するヒントとして、アフィリエイトを得意としている人物像を紹介します。

アフィリエイトは性格によっても向き不向きがある!

また、性格や思考・好みよって、アフィリエイトの手法に向き・不向きがあります。

・ビジュアルなら・・インスタ
・動画なら・・・・・YOUTUBE
・つぶやきなら・・・・・Twitter
・文字なら・・・・・・SEO

そんなメディアに集客をする場合、組み合わせも重要です

本当にこんな感じで、あうあわないがあります。

ただ、アフィリエイト初心者の方は基本どれもできないというのが現実で・・・どの手法だったら長続きしそうか?

自分が見たり・呼んだりするのが好きなメディアを利用するのがベストだと思います。

・・ブログもSNSもTVもほとんど見ないし読まない・・・という人はあまりアフィリエイトに向いていないのですが、敢えて言うのであれば「ご自身の仕事でもこれから使えると思うもの」を選択すれば道が見えてきそうです。

アフィリエイトで成功できる人は、目標を立てる習慣がある

アフィリエイトで成功している人は、短期的な目標を持っています。

例えば、来月1,000円収益を出すといったことです。

それをこまめに目標立てることで成功していく方は少なくありません。

継続するためのコツを知っている

アフィリエイトのポイントは継続ですが、先ほど紹介したような継続のコツを熟知しています。

先ほど触れなかったものとして、どうしても無理な時は休日を設けてリフレッシュするといったことです。

ただし、そのモチベーションが低い状態の期間をなるべく短くする事がポイントです。

運動をしたり、昼寝をしたり、完全にネット断ちしたりといったことを行ってリフレッシュしています。

もちろん、自分なりに継続するためのコツやポイントを見つけるのもいいでしょう。

投資を渋らない

投資を渋らないようにしましょう。

確かに借金してまでアフィリエイトの準備をする必要はありませんが、アフィリエイトを学ぶ本を買ったり、ネット環境を整えたりといったことがポイントです。

イスが壊れていたらイスも新調しましょう。

ただ、注意点として高額な講座を受講したリ、高額なコンサルタントを受けると投資が回収できなくなります。

よほど稼げるようにならない限り、そこまでは手を出さない方が良いかもしれません。

自分の将来のビジョンと合わせて考えてください。

シニアで特技も趣味もスキルもない人はどうすべきか?

アフィリエイト初心者によく質問されること・「特技がありません、スキルもないけど稼げますか?」っていう。

これ就活で話したら、即不採用ですよね。

この地点でアフィリエイトの会社に採用されないですよね、仕事として考えてない人が稼げるようになるわけはないです。

チュー太さん

たしかに会社で、仕事に対して、できません。と言っているようなものですね。

アフィリエイトで、月に100万稼げたといのは10年以上も昔の話。・・・。今は最近の自粛ムードでネットビジネスが広まっていますが、すぐ7桁稼げるというのは、そこまで甘いはないです。

ただ、例えば「時給1000円~」を確実に作業でもらえるのであれば、ちょっとぐらい苦痛でも仕事としてやれる人いますよね。

そんな風に考えられる方は低単価で良いのでクラウドワークスなどのライターを使ってみたりや、自分でやってみるのも良いと思います。

時給で仕事をしたらやった分だけお金をもらえるし、記事をきちんと書く習慣がつくと思います。
習慣がつけば、記事についてどうやって書けばいいのか工夫が生まれてきますし、もっとこうしなければならないなど俯瞰でものを見ることができるようになります。

そんな訓練も最初の段階で行うのもいいかもしれません。

シニアは本当に有利!経験が多いシニアがマーケティングスキルを身に着ければ最強

シニアの人は有利だと思います。理由は経験値が非常に高いからです。いろんな経験がありますので、個性的な時期が多く書きことができます。

このビジネスは年齢問わず初期費用もすくなく始められますが、シニアの経験は最強です。

もし50代、60代からスタートするならば

気持ち年齢も重要ですし、ぜひチャレンジ精神でやってほしいです。

どんな人でもマーケティングスキルは使えると思うので副業としては手軽でいいかもしれません。

絶望と希望をもって頑張っていきましょう!

あわせて読みたい
シニアの超初心者でもアフィリエイトクラブで1万~100万稼ぐ講座でスキルアップ こんにちは、シニア&超初心者向けブログ塾を運営しているあっこです。滋賀県の琵琶湖のほとりで、毎日太陽が昇り沈む光景をみて暮らしてます いつもサイトに訪問いただ...

こんにちは、あっこ先生です。

シニアや初心者のためのメルマガ 無料ブログ講座を始めました。まだスタートしたばかりで、内容も変わってしまうかもしれませんが、稼ぎたいみなさんのために少しでもお役に立てばと考えています。

現在、一緒に伴奏している、~チュー太さんのお悩み~

シニア代表、中年のチュー太談
「ブログの最大の悩みは、スタートしたばかりのころ、まったくアクセスが集まりませんでした~ 」

あっこせんせい
そうですね~、最初の3か月~半年がきついですよね~

チュー太談
100記事書いたらいいという話もありますが、実際どうなんでしょう?

あっこせんせい
記事が多い方がいいことはいいですが、
検索したときに1位の記事がみつけられないときついので、複合で1位を狙います。
1位の記事が増えれば、読者も増えるので挫折することがなくなります。

チュー太
読者がいないのは、つらい・・・・・ですね。

あっこせんせい
挫折のほどんどは、「誰にも読まれていない・・・」「アクセス増えない」です。
ブログ講座では、まずは読んでもらい、ファンを増やし、アクセスを増やし、1位を獲得し続ける。
そういう指導を行っています。

チュー太
僕もおさらいのために、モチベーションアップのために登録します!

っこせんせい
みなさんも悩みがあれば、登録してみてください。

あっこ先生のメルマガ無料ブログ講座

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる