ブログで副収入!超初心者のシニアでも稼げるキーワード !

あっこせんせい

こんにちは、シニア&超初心者向けブログ塾を運営しているあっこです。
滋賀県の琵琶湖のほとりで、毎日太陽が昇り沈む光景をみて暮らしてます

いつもサイトに訪問いただきありがとうございます。

このブログはシニアや超初心者が0→1万円を稼ぐための、優しい解説ブログです。
【レベル★】超初心者向け

この記事では、シニアや初心者でも稼げるキーワードについて解説したいと思います。

シニアのブログ初心者だと、なかなか稼げない・・・という相談を多くいただきます。

チュー太さん

いつどのぐらいでブログ成果ができるかわからないと不安になります。
今日は シニアでも稼げるキーワードについて正しく学びたいです。

この記事を読めばシニアや超初心者でも稼げるキーワードについて理解できます。

世の中は今後もネット社会になることは確実、ということはネットを利用する術を知れば成功者になれるということが理解できます

目次

【ブログで副収入!】シニアでもできる稼げるキーワードとは?

チュー太さん

シニアでも稼げるようになりますでしょうか・・

あっこせんせい

正しいことができれば、稼げるようになります。

チュー太さん

正しいことがまだ身についていない・・

あっこせんせい

シンプルに言うとアクセスを集めて、商品を紹介する(販売する)です。
いままで習ったことを覚えていますか?

チュー太さん

いままで習ってこと・・
僕の場合は、特化ブログにして、キーワードをリサーチして、タイトルはロングテールにして、読者の知りたいことや悩みを書いて、ツールで分析して、競合を抜かして・・

あっこせんせい

チュー太さん、成長しましたね!

チュー太さん

てへ・・嬉しい。
知識は入ってきたので、あとはどんどん記事を増やしていきます。

シニアでもキーワード選びで稼ぎやすくなる!

ブログは、キーワードを選びを工夫するだけで稼ぎやすさが変わってきます。

ここでは次の流れでその重要性について解説していきましょう。

①  特化ブログに注目する
② 自分の経験を生かして書いていく

この2つは今からでも実践できる内容です。

ぜひ一度確認して自分のブログに活かしていきましょう。

おすすめのキーワード選びは特化ブログを参考に!特化ブログとは何か?

おすすめのキーワード選びは特化ブログを参考にするのがおすすめです。

しかし、このブログはどんなブログなのか分からない方もいるのではないでしょうか。

ここでは最初にどんなブログなのかを簡単におさらいしていきます。

特化ブログとは、テーマやジャンルを絞って書いたブログをいいます。

このブログは特定のテーマに絞って書くことで具体的にどのような記事にするかといった方針だけでなく、キーワードも絞れるのがメリットです。

例えば、健康分野のブログであれば、ウォーキングの続け方や歩いた場所(公園名)で記事が書けます。

具体的には「ウォーキング 日比谷公園」といった感じの記事が書けるでしょう。

自分の経験を生かして書いていく

自分の経験を生かして書くと読まれやすくなります。

例えば、先ほどのウォーキングであれば、実際にこの公園をウォーキングしてみてどうだったか、つまずきやすい場所や休憩場所はどんな感じだったかといった記事が書けます。

自分のうまくいった体験や順調な経験などをピックアップして書く必要はありません。

ありのままの自分の経験を生かして書くことで、魅力的なブログになりやすくなります。

また、初心者であっても初心者目線から記事が書けるので、その点は特化ブログのメリットといえるでしょう。

シニアでも稼げるキーワードのメリットとデメリット

次にシニアでも稼げるキーワードのメリットとデメリットについて触れていきましょう。シニアでも稼げるキーワードは、ブログの人気を上げる有効な手段です。

しかし、メリットやデメリットを知っておくことで、その効果を更に高められます。

そんなメリットやデメリットを解説します。

シニアでも稼げるキーワードのメリットとは

シニアでも稼げるキーワードのメリットは、経験ネタがあれば読まれやすい、失敗談もネタになる、強みによる差別化があります。

稼げるキーワードを自身の経験と組み合わせるとブログのネタにリアリティが増します。

例えば、公園のウォーキングでつまづいてしまったことや靴の紐が切れたといったネタすら記事になります。

また、ウォーキングで見つけやすい植物十選などの記事を書くことで注目する方も増えます。

失敗談をキーワードに入れることでアクセス数が増やせ、書きやすくなります。

たとえば、ウォーキングと失敗談を組み合わせると新鮮さが増して記事が面白くなるのです。確かに恥ずかしいと思いますが、実際にかいてみると筆も進みやすいのが特徴です。

さらに失敗したことがラッキーだと感じるようになり、前向きに生活できるようになる点もメリットといえるでしょう。

自分の過去の強みをキーワードに乗せて執筆することもメリットがあります。

例えば「元営業マンが語る失敗の挽回談」など「営業 失敗」のキーワードで書けます。

自分の強みを生かすことで、唯一無二の記事が書ける可能性も高くなり、アクセス数が増やせるのがメリットです。

注意点もある!シニアでも稼げるキーワードのデメリット

シニアでも稼げるキーワードにはデメリットもあります。

それは意外にオリジナリティが出しにくい、差別化しすぎると検索数が減る、ファンが少ないと収益が出しにくいといった点です。

シニアでも稼げるキーワードは自身の経験などを生かしているため、オリジナリティが出やすいと思われがちです。

しかし、実際は他のユーザーが似た記事を書いているケースもあり、競合してしまう場合も少なくありません。

自分の体験談でしかも人気のあるキーワードの組み合わせになってしまうと、失敗談すらそっくりの内容だったというケースがあります。

こういった状況では、自身のオリジナリティも出しにくくなり十分魅力的な記事が書けなくなるデメリットがあります。

差別化しすぎると検索数が減ってしまいます。

やや専門的な言葉を使うと検索ボリュームが下がってしまうのです。

特化したキーワードとして「ウォーキング ○○公園(近所の公園名)」にしてしまうと、わざわざそこの公園名で検索する人はほとんどいません。

このようなケースは、度々発生するため注意しましょう。

特にシニアで記事を書き始めた方の場合は陥りやすい注意点です。

シニアでも稼げるキーワードで記事を書いてもファンがつかないと収益化が難しい一面があります。

自分の行ってきた溶接業のブログで、非常にニッチな技術ばかり書いているブログがあったとします。

最新の技術ならいいのですが、ほとんど失われた技術の場合は、よほどの専門家以外は閲覧することがありません。

こういった事態になってしまうと稼げないブログになってしまうので注意しましょう。

コツを押さえてより稼げるブログを目指す

特化ブログはコツを抑えることで、より稼げるブログになります。

それは次の4つのポイントを押さえることです。

① 分かりやすいタイトル
② ネガティブをしっかり書く
③ 商品名とキーワードを組み合わせる
➃ 振り返る

これらを知っておくとより効果的なキーワードのブログが書けます。

分かりやすいタイトル

分かりやすいタイトルを狙いましょう。

ただし、短すぎるタイトルだと読まれにくくなります。

例えば、「ウォーキング 日比谷公園」というキーワードで書いた場合「ウォーキングを日比谷公園で」というタイトルでは検索にかかりにくいので注意しましょう。

かといって、「ウォーキングをしたくなる日・日比谷公園で水曜日のトラを思い出しポットの中国茶を飲んで逍遥する」といったタイトルではイメージがつきくくなります。

「ウォーキングにおすすめの日比谷公園休憩スポット10選」の方が分かりやすいでしょう。

失敗や悩みなどネガティブな部分をしっかり書く

キーワードで失敗や悩みといったネガティブ部分をしっかり書くのもポイントです。

誰しもが失敗を経験するので、それを書きましょう。

キーワード+失敗談を書くとみてもらえる可能性が高まります。

例えば、「ウォーキングでの失敗談!日比谷公園の真ん中で疲労困ぱい」といったタイトルがそれに当たります。

商品名とキーワードを組み合わせる

慣れてきたら、購入した商品とキーワードを組み合わせたタイトルを作ってみるのもおすすめです。

たとえば、ウォーキングで使用しているシューズと購買キーワード(おすすめする理由、レビュー、魅力と感じたランキングなど)を組み合わせます。

これは、たまたま何か買ったときに書くようにしましょう。

慣れないうちから、こういったキーワードを安易に書いたり、購入したりすると、稼ぐつもりが損失を出してしまいます。

▼▼▼▼ 購入意向が高まるキーワードはこちら

あっこせんせい

購入意向=買いたくなるキーワード!

あわせて読みたい
購入意向が高まるキーワードの構成は?初心者におすすめしたい稼げるキーワード こんにちは、シニア&超初心者向けブログ塾を運営しているあっこです。滋賀県の琵琶湖のほとりで、毎日太陽が昇り沈む光景をみて暮らしてます いつもサイトに訪問いただ...

何がしたいのかを振り返ってみる

最後に何がしたいのか振り返ってみましょう。

もともと稼ぎたいといった目的でキーワードを選定することが目的だったという方もいるはずです。

そう言った方こそ、自分らしい記事が書けるようなキーワードを選んで、それを分かりやすく、失敗談を交えながら、日つゆに応じて購買キーワードを織り込んで書くことが重要といえるでしょう。

まずは、継続できるような取り組みをして記事を書くことをおすすめします。

チュー太さん

やっぱり、自分らしいと楽しいし、続けることだな!

こんにちは、あっこ先生です。

シニアや初心者のためのメルマガ 無料ブログ講座を始めました。まだスタートしたばかりで、内容も変わってしまうかもしれませんが、稼ぎたいみなさんのために少しでもお役に立てばと考えています。

現在、一緒に伴奏している、~チュー太さんのお悩み~

シニア代表、中年のチュー太談
「ブログの最大の悩みは、スタートしたばかりのころ、まったくアクセスが集まりませんでした~ 」

あっこせんせい
そうですね~、最初の3か月~半年がきついですよね~

チュー太談
100記事書いたらいいという話もありますが、実際どうなんでしょう?

あっこせんせい
記事が多い方がいいことはいいですが、
検索したときに1位の記事がみつけられないときついので、複合で1位を狙います。
1位の記事が増えれば、読者も増えるので挫折することがなくなります。

チュー太
読者がいないのは、つらい・・・・・ですね。

あっこせんせい
挫折のほどんどは、「誰にも読まれていない・・・」「アクセス増えない」です。
ブログ講座では、まずは読んでもらい、ファンを増やし、アクセスを増やし、1位を獲得し続ける。
そういう指導を行っています。

チュー太
僕もおさらいのために、モチベーションアップのために登録します!

っこせんせい
みなさんも悩みがあれば、登録してみてください。

あっこ先生のメルマガ無料ブログ講座

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる