購入意向が高まるキーワードの構成は?初心者におすすめしたい稼げるキーワード

あっこせんせい

こんにちは、シニア&超初心者向けブログ塾を運営しているあっこです。
滋賀県の琵琶湖のほとりで、毎日太陽が昇り沈む光景をみて暮らしてます

いつもサイトに訪問いただきありがとうございます。

このブログはシニアや超初心者が0→1万円を稼ぐための、優しい解説ブログです。
【レベル★】超初心者向け

この記事では、犬養ターボさんの書籍について解説したいと思います。

ブログ初心者だと、なかなか   相談を多くいただきます。

チュー太さん

いつどのぐらいでブログ成果ができるわからないと不安になります。
今日は            正しく学びたいです。

この記事を読めば        理解できます。

世の中は今後もネット社会になることは確実、ということは      成功者になれるということが理解できます

目次

購入意向が高まるキーワードの構成は?初心者におすすめしたい稼げるキーワード

いままでキーワードについて学んできましたが、いかがでしたか?

チュー太さん

とっても、勉強になりました!特に初心者にはロングテールキーワードのがとても重要だということ。

あわせて読みたい
ロングテールキーワードに初心者が躓くその訳と解決法 こんにちは、シニア&超初心者向けブログ塾を運営しているあっこです。滋賀県の琵琶湖のほとりで、毎日太陽が昇り沈む光景をみて暮らしてます いつもサイトに訪問いただ...

今日は購入意向=成約に至りやすい=コンバージョン=CVについてお伝えします。

商品の購買を高めるキーワードに繋がる導線を考える

商品を買う前のお客様の状況を考える(悩み)   →  購買してもらう

商品を買う一連の流れと出口までを考えます

例えば、「脱毛」の記事構成を考えます。

チュー太さん

どきどき

ムダ毛の原因

最終的には「ムダ毛が処理されて最適」につなげるための第一歩

ムダ毛を直す方法3~5つ

多すぎても離脱の原因になる

ムダ毛処理を使うメリット3つ

多くても少なくてもダメ。ムダ毛処理が最適な理由を理解させる

ムダ毛処理を選ぶポイント

ランキング1位に自然とたどり着く選び方。
価格の安さがコンセプトなら1位は低価格な商品

ムダ毛処理のランキング

告知する商品がランキングの中で小さなデメリットがあるが、比較する中でよいということを印象付けます。

出口まで念入りに設計する!ここが非常に重要です

1つの商品だけを良いと宣伝すると、あまりに広告ぽくなります。
比較をするなどして、最終的に多少コストがかかっても、これが一番いいという印象を残します。

チュー太さん

なんで、小さなよくないところを入れるんですか?

全ていいことばかりでは、嘘っぽい感じがするからです。リアルであればあるほど、なにか気になる小さな欠点的なものがあるものです。
致命傷にならない程度のものを書くといいでしょう。

稼げるキーワードって?

稼げるキーワードを理解しましょう。

チュー太さん

どんなことが稼げるキーワードなんだろう?

これは、検索広告の出稿ができるようになると理解できるようになります。購入したいときにどうやって調べるかです

商標キーワード+購買キーワード

チュー太さん

知ってるお酒を買いたいときは、名前で検索して、・・・
お酒の名前がわからないときは、・・・うーん

そうやって考えること大事ですね

「商標名」+ 「 値段 」  
「お酒」 「 ランキング 」「 売れ筋 」 「 おすすめ 」 「レビュー」「口コミ」を使います。

検索している人の意図から考えると、知りたいことが商品を手に入れたいという気持ちがあります。その時に使うキーワードを選定するということです。

相手の立場にたつとわかるとだんだん理解できてくると思います。

購入を検討している人、購入直前の読者の検索意図は、ほとんどがロングテールだったり、商品に対しての評価だったりすることがわかりますね。

稼げないキーワード

一概には言えませんが、すぐに購買には結びつかないキーワードがあります

① 知りたいだけのキーワード、知って終わりになってしまうキーワードは稼ぎにくいです。
② ビックキーワードのみ

①知りたいだけのキーワード

例えば、商品の使い方説明であったり、機能説明だけでおわってしまうもの。検索意図としては、製品の周りだけになってしまっているので稼ぐことが難しくなります。

② ビックキーワードのみ

ビックキーワードのみでは、そもそも上位表示されることがありません。そういった場合は、他からの流入を増やす必要があります。Youtubeだったり、FacebookやTwitterなどのSNSを活用することが必須です。

アクセスを集めてから、稼げるキーワードを狙う

ブログを運営していていると、サーチコンソールを活用してどんなキーワードで流入しているのかを測定することができます。その場合は、サーチコンソールのキーワードを拾いながら記事を書いていきましょう。

サーチコンソールのキーワードを書くメリット

キーワードから流入がすぐに増えていくことがわかりますので、確実にキーワードでどのぐらい表示されているのかがわかります。

また、順位やクリック数も把握できるのでモチベーションアップにもつながります。

キーワードがインデックスで登録されてGoogleに評価されるまで時間がかかりますので辛抱強く記事を書き進めることだ大事です。

誰かに読まれていると思うことでモチベーションが維持できるようになります

あわせて読みたい
【シニア向け】今日からアクセスが集まるブログタイトルの正しいつけ方を学ぶ こんにちは、シニア&超初心者向けブログ塾を運営しているあっこです。滋賀県の琵琶湖のほとりで、毎日太陽が昇り沈む光景をみて暮らしてます いつもサイトに訪問いただ...

まとめ

アフィリエイトで成功させるためには、最初の一歩を踏み出せるかどうかです。

ご質問がありましたら、遠慮なくどうぞ。

日本語教師のうめ先生の アフェリエイトクラブはこちらです。 あっこせんせいも3か月伴奏してご指導します!
アフィリエイト個別コンサルコース

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる