シニア向けブログで、競合の記事のぬかし方の具体的手法を伝授!

あっこせんせい

こんにちは、シニア&超初心者向けブログ塾を運営しているあっこです。
滋賀県の琵琶湖のほとりで、毎日太陽が昇り沈む光景をみて暮らしてます

いつもサイトに訪問いただきありがとうございます。

このブログはシニアや超初心者が0→1万円を稼ぐための、優しい解説ブログです。
【レベル★】超初心者向け

この記事では、「競合の記事をどうやって抜くのか」を解説したいと思います。

ブログ初心者だと、競合ってどれという悩みも多くいただきます。

チュー太さん

みんないつになったら稼げるのか、心が折れる直前だ!って声よく聞きますから・・・・・・・・
今日は 競合の記事 のぬかし方 について正しく学びたいです。

この記事を読めば シニアでも「 競合の記事のぬかし方 」 が理解でき今日から活用できます。

世の中は今後もネット社会になることは確実、正しく学べばこれからみなさんが成功者になれるということです。

目次

シニア向けブログで、競合の記事のぬかし方の具体的手法を伝授!

競合の記事はアクセス数を奪うライバル!

シニアや初心者の方に限らずブログなどの記事を書けば、必ず類似した内容の記事を書いている人が存在します。

そんなライバルともいえる存在は、自分のサイトのアクセス数を奪う存在でもあります。

ここでは、競合となるライバル記事のぬかし方を知る重要性について解説していきましょう。

競合記事のぬかし方を知るのは重要3つ

競合記事のぬかし方を知るのは重要で、その理由は3つあります。

① アクセス数が奪われる
② 調べることでアクセス数の伸ばし方が分かる
③ 記事のアイデアを得られる

まず、冒頭でも触れたとおり、確実にアクセスが競合記事に奪われます。

例えば、自分の書いた記事よりも検索をして上に来ている記事の方が読まれやすく、その記事だけで内容が理解できたとします。

チュー太さん

・・そうなんですよね・・

こういった場合は、わざわざ下位にあるこちらの記事を読むことはありません。

そうなると、本来アクセスされるはずだった、こちらの記事にアクセスされることはなくなります。

結果としてアクセス数が本来よりも少なくなり、アクセス数が奪われる事態が起こるのです。

あっこせんせい

こういったことを避けるために競合記事を調べて順位を抜かす事で、
アクセス数を増やせるようになります。

また、競合記事のぬかし方を知る過程で、様々な知識が得られるという点も挙げられます。

競合記事を抜かすには、より魅力的なサイトにしていく必要がありますが、その過程で様々なテクニックが学べます。

これによってアクセス数を増やせる魅力的な記事が書けるようになります。

つまり、競合記事のぬかし方を知れば、自分の書いた記事も魅力的になるヒントが得られるのです。

最後が競合記事のぬかし方を知る過程で、自分の記事のライバル記事を見つけることになります。

ここでライバル記事を読めば、どのような内容が魅力的になっているのか、またどのような点でアクセス数が伸ばせているのかヒントが得られます。

ライバル記事から、実はぬかし方のヒントが得られる場合があります。

このようにぬかし方を知るうえで、ぬかし方そのものを競合記事からえられるのです。

ここまで紹介した3つの理由だけでも競合記事のぬかし方を知る重要性が理解できたのではないでしょうか。

競合の記事をチェックする方法とは?

競合の記事のぬかし方は、最初に競合の記事の存在自体をチェックする必要があります。

ここでは、その方法についてこのような流れで解説していきます。

① 競合記事をチェックする意義
② 競合記事の調査ツール
③ ネット検索

なぜ競合の記事をチェックする必要があるのか

競合の記事をチェックする必要性は、ぬかし方を知る理由とほぼ同じといえます。競合記事の存在そのものを知っておくことはもちろん、テーマが似ていることによってこちらも学ぶことが多いからです。

また、競合記事の弱点を知ることもできるので、それを見つけてぬかし方を考えることもできます。いずれにしても競合の記事をチェックすることは、自分の学びが多いということです。

一方、特に狙っているキーワードで上位にいるサイトを分析することで、それらのサイトよりも上位表示が狙えるか差別化できるかといったことも期待できます。

例えば、「シニアの健康ブログ」を書いている方で、「健康体操 足」といったキーワードで記事を書いたとします。

「健康体操 足」といったキーワードで上位にあるサイトをチェックして、内容のボリューム(その道の第一人者や大学の先生などの有名人が書いているかどうか)、自分と同じ体操の紹介になっているかといったチェックをします。

そして、「健康体操 足」というテーマで対抗できるか、他の足の体操を追加できないかといった対策もできるようになります。

競合の記事が分かる調査ツールを使う

具体的な競合記事の調べ方として調査ツールの使用が挙げられます。

あっこせんせい

これは、かなり具体的な数字が得られるもので、「分析ツール」と検索すると無料利用できるものがいくつか出てきます。

チュー太さん

分析ツールですかあー!

これらを利用すると、競合サイトのソフトウェアを利用するユーザーや離脱したユーザー(その記事から次はどこのサイトに移ったか)といった情報が手に入る仕組みです。

ただ、これは企業などが利用する手法なので、初心者やシニアの方にはおすすめできません。

「RankTracker」(検索順位を自動チェックしてくれるSEOツール)を使用する方がいます。

「Ritweb」を活用します。左のマイセレクトで、「ブログ」を選択して、検索にかけます。
 上位にでてきているのが、競合のサイトです。

 https://mysearch.ritlweb.com/ 

次に紹介する方法がシニアや初心者向けの方法です。

ネットで検索する

最も簡単な方法として、ネットで検索するのがおすすめです。

GoogleやYahoo!を使って検索結果の1ページ目の上位10サイトをチェックしましょう。

例えば、足の健康体操で記事を書きたい場合は、「健康体操 足」で検索してみます。

するとたくさんの記事が出てくるので、それがライバルとなる競合記事です。

この記事の内容をチェックしてみて、自分が勝てそうな相手かどうか、自分が紹介用と思っている体操と重なっていないかなどをチェックしましょう。

また、「健康体操 足」が企業ブログや公式サイトで独占されていたら、個人では勝てないので回避することをおすすめします。

競合記事のぬかし方とは?

競合記事の存在がわかったら、次に競合記事の具体的なぬかし方を紹介します。

ここではシニアや初心者の方でもできる対策として以下の3つを紹介していきましょう。

① SNS集客
② 被リンクを増やす
③ キーワードのずらし
➃ コンテンツの工夫

チュー太さん

やはり、競合の分析は大事です~

SNS集客

SNS集客は、Twitterなどを使って自分の記事へアクセスしてもらう方法です。

例えばTwitterで「足の健康体操はこれがおすすめ。 https://・・・(記事のURL)」といったつぶやきをします。

こうすることで、検索以外にもTwitterで調べたユーザーがアクセスしてくれます。

こうすることでアクセスうが増えて、検索も上位に行くという好循環が生まれます。

被リンクを増やす

被リンクを増やすのも有効です。

被リンクとは自分がアクセスしてもらえるようにリンクを外部のサイトにつけてもらうことです。

例えば、商店街のホームページにリンクをつけてもらったり、美容体操など類似で、しかもかぶらないところにリンクをつけてもらったりします。

そうすることで、検索上位に行きやすくなってくるので、競合記事を抜かせるようになります。

キーワードをずらして書く

キーワードをずらして書くのも有効です。

例えば「健康体操 足」だったら「健康体操 足 シニア」といったキーワードにして、タイトルを「健康体操 足 シニア」の含まれたもので、それをテーマにして書くといった方法です。

キーワードをずらしていくことで競合記事も減り、競争しやすくなります。

コンテンツを工夫する

最後がコンテンツの工夫です。

こちらは、記事そのものを改良する方法です。

具体的な方法として、

① 文字数を千文字増やす
② 競合記事を参考にする
③ 分かりやすさを意識する

これらを行うことで順位が改善されます。

まず、ブログの記事の文字数を増やしましょう。

例えば、新しい項目として足の健康体操で自分が行った体験談を簡単に書いてみる、注意点を追加するといった対策です。

これだけ書けば千文字程度増やせます。

あっこせんせい

競合記事を参考にするのもポイントです。 構成文章をよくみてください

例えば、自分にない情報が書かれていたらそれについてさらに詳しく調べて書いていくといった方法です。

あっこせんせい

地道な作業ですが、これが一番大切なんですね~

コピーペースト(完全な真似)は厳禁なので、自分の言葉を使ってきちんと書くようにしましょう。

また競合しているブログの記事に、足りない情報や無駄な情報だと思った点をメモし、自分のブログに補う情報や無駄な情報を削った記事を書きます。

最後に分かりやすさを意識することです。

ポイントは、次の6つが挙げられます。

① 結論を先に書く
② 難しい専門用語を使わない
③ 誤字脱字をなくす
➃ こまめに段落を入れる

こういった点を意識して書くようにしましょう。

競合記事は、これらのポイントを押さえていることが多いので、構成を参考にするのもおすすめです。

あっこせんせいのメルマガ無料ブログ講座を始めました!

ブログ講座を知りたい方に向けてメルマガを始めてみました。

あっこせんせい

メルマガ講座です! あっこも始めてなので、ドキドキしてます。
内容は模索してるので、よろしくお願いします!

チュー太さん

シニアや初心者でも、始めたい方いっぱいいると思います。
ぼくも、あっこせんせいに伴奏してもらって、記事が書けるようになってきました!

あわせて読みたい
シニアの超初心者でもアフィリエイトクラブで1万~100万稼ぐ講座でスキルアップ こんにちは、シニア&超初心者向けブログ塾を運営しているあっこです。滋賀県の琵琶湖のほとりで、毎日太陽が昇り沈む光景をみて暮らしてます いつもサイトに訪問いただ...

こんにちは、あっこ先生です。

シニアや初心者のためのメルマガ 無料ブログ講座を始めました。まだスタートしたばかりで、内容も変わってしまうかもしれませんが、稼ぎたいみなさんのために少しでもお役に立てばと考えています。

現在、一緒に伴奏している、~チュー太さんのお悩み~

シニア代表、中年のチュー太談
「ブログの最大の悩みは、スタートしたばかりのころ、まったくアクセスが集まりませんでした~ 」

あっこせんせい
そうですね~、最初の3か月~半年がきついですよね~

チュー太談
100記事書いたらいいという話もありますが、実際どうなんでしょう?

あっこせんせい
記事が多い方がいいことはいいですが、
検索したときに1位の記事がみつけられないときついので、複合で1位を狙います。
1位の記事が増えれば、読者も増えるので挫折することがなくなります。

チュー太
読者がいないのは、つらい・・・・・ですね。

あっこせんせい
挫折のほどんどは、「誰にも読まれていない・・・」「アクセス増えない」です。
ブログ講座では、まずは読んでもらい、ファンを増やし、アクセスを増やし、1位を獲得し続ける。
そういう指導を行っています。

チュー太
僕もおさらいのために、モチベーションアップのために登録します!

っこせんせい
みなさんも悩みがあれば、登録してみてください。

あっこ先生のメルマガ無料ブログ講座

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる